【King & Prince(キンプリ)】ハイタッチにクレーム!先輩ジャニーズからもエール

King&Prince(キンプリ)のデビューシングル「シンデレラガール」の発売を記念してハイタッチ会&トークイベントが6/20に東京「豊州PIT」&6/27に大阪「Zepp Namba」で開催。デビューシングルの売り上げも初動約31.8万枚という快挙を成し遂げ、ジャニーズ期待の新星誕生に、彼らキンプリのファン(ティアラ)も一目彼らに逢いたいと今回のハイタッチ会&トークイベントの当落発表(6/4~6/10)を待ちわびているようです。

スポンサーリンク

イベント終了後のハイタッチ見送りにクレーム

そんな今もっとも注目を集めているキンプリですが、5月26日には”無料開催”のデビューイベントも開催。会場には約1,000人のファンが集まりイベントは大盛況となりましたが、イベント終了後にメンバーたちが取った行動(ハイタッチでの見送り)に非難が集まる事態に。

デビューCDの購入者を対象に、抽選で招待されるトーク&ハイタッチイベントの開催を告知していたため、大量にCDを購入したファンに失礼だという意見がでました。

良かれと思ってとったメンバーの行動が裏目に出てしまったのか?将又ジャニーズ事務所の失態か?嵐のデビューシングル初動売り上げにも匹敵するキンプリの「シンデレラガール」。売り上げは良い結果を残せましたが一部のファンとの間に溝ができてしまったのも事実かもしれません。

ジャニーズ事務所がバタバタしている時期にデビューとなったキンプリですが、先輩ジャニーズ達からは温かいメッセージが発信されています。

先輩ジャニーズからキンプリへメッセージが発信

Hey!Say!JUMPの伊野尾慧

5月24日に放送されたフジテレビ系「めざましテレビ」では、前日に華々しくCDデビューを飾ったKing & PrinceがVTR出演をしました。木曜レギュラーのHey!Say!JUMPの伊野尾慧に向けて「初めまして。King & Princeの平野です。伊野尾くんにも負けないように、キラキラ感とカッコよさを出していきたいと思いますので。頑張ります!」と挨拶したキンプリ・平野紫耀

スタジオの伊野尾は、「ここからがスタートだと思うので頑張ってほしいですし。僕も、後輩から好かれる先輩になれるように、頑張ります!」と、エールを送りました。

現時点で二人は今まであまり交流がなかったのだとか。「伊野尾くんとあんまり喋ったことがないので…」とこぼした平野は、今後、距離感を縮めて交流エピソードを披露できるような関係になりたいという思いを伝えました。

Sexy Zoneの佐藤勝利

Sexy Zoneの佐藤勝利がパーソナリティーを務めるラジオ「VICTORY ROADS」(bayfm)5月25日放送回にてキンプリについてコメントしました。

キンプリのメンバー岸優太とは昔から仲が良かったという佐藤は「すごく素敵なグループだし、大事な友達。ほんとにデビューおめでとう!ほんとにめでたい。ほんとに良かった」と、キンプリのデビューをとても喜んでいた様子でした。

岸優太個人に向けては「岸がデビューするとか泣けるからね。シンデレラストーリーですよ。何かいろいろ思い出すよね、岸とケンカしたなとか。そんなずっと仲いい岸くんがデビュー…あいつが死ぬほど頑張ってるのを見ちゃってるから、何かね、泣きそうですね」と、心底デビューを喜んでいるコメントを残しました。

NEWSの増田貴久

5月28日の日本テレビ系「PON!」では、NEWSの増田貴久がキンプリについてコメントしました。

デビューシングルの売り上げとして絶大な人気を示したキンプリに対し「King & Princeは、ずっとジャニーズの舞台とかを主役でやってたりしたので。もう、完成されてますよね。僕ら(NEWSが)デビューした時って皆がパッと集められて、メンバー同士のコミュニケーションはデビューしてからだった。(キンプリは)もう既にチーム感っていうのがそろってますよね」とコメント。

そんなキンプリに対し増田は「(今後は)一人でも『まっすーが好き』って言ってくれる人を増やしたいなと思います。King & Princeの中で一人でもね」と、優しい先輩ぶりをアピールしました。

V6からエール

5月31日に放送されたフジテレビ系「めざましテレビ」では、VTR出演したV6のメンバーがキンプリに向けてエールを送りました。

キンプリと比べるとメンバーの平均年齢差は21歳年上というV6。もはや”保護者目線”だという岡田准一は「体には気を付けて。いつでも帰ってくるんだぞ。妄想が…パパになっちゃった」と、コメントし笑いを取る場面も。

また、三宅健からは「これからデビューして、忙しくなるからね」と。井ノ原快彦からは「一日でも長く、続けてほしいなと思いますよ」と、エールが送られました。