Love-tuneは契約拒否?らぶ干されてる?ジャニーズ脱退・解散説が浮上!ドリボ・少クラ・サマステ・サマパラから消えた

ジャニーズJr.内ユニット・Love-tuneのジャニーズ事務所脱退説が浮上している。Love-tuneと言えば、最年少だった長妻怜央が6/5に満20歳の誕生日を迎えたばかり。長妻が誕生日を迎えたことによって、安井謙太郎、真田佑馬、諸星翔希、森田美勇人、萩谷慧悟、阿部顕嵐という面々のLove-tuneメンバー全員が成人し終えたばかり、というまだまだ今後が期待できる若手ユニットだ。

そんな期待のJr.、Love-tuneの今後活動に対しファンからは不安の声が続々とあがっている。

スポンサーリンク

Love-tuneは干されてるのかを検証

ジャニーズ事務所初のYouTube公式チャンネル「ジャニーズJr.チャンネル」が、3/21より始動しているが、ご存知の通りそこにはLove-tuneの名前はない。同じJr.でもHiHi Jets、東京B少年、SixTONES、Snow Man、Travis Japanらは意欲的に活動しているが、一部メディアではLove-tuneはジャニーズ事務所との専属契約書へのサイン自体を拒否したとも報じられており、ファンの間では不安が募るばかりだ。

4/21に放送されたNHKのラジオ「らじらー! サタデー」に出演した安井謙太郎は、「Love-tuneは全然呼ばれない!」と、「干されている」事を匂わすような発言を漏らす場面も。確かに「ジャニーズJr.チャンネル」にLove-tuneが参加していない表向きの理由としては、Love-tuneのメンバーが「興味を示さなかった」と、されているが。腑に落ちない。

ここ最近明らかに露出が激減したLove-tune。7/20~開催される今年のサマステは、弟組のみの出演となりハイビーらは出演するものの、Love-tuneの出演はない。また、7/28~開催されるサマパラ2018は、兄組のジャニーズJr.らが出演するもののLove-tuneの名前はない。

NHK BSプレミアムにて放送中の「ザ少年倶楽部」への収録へも最近の参加はなく、6/11の少クラ収録への参加は期待されたもののLove-tuneは不在だったようだ。

また、キスマイ・玉森裕太が主演を務める「DREAM BOYS」(ドリボ)が今年も開催されるがLove-tuneのメンバーは出演しないという。

現状、Love-tuneのコンサートや舞台の予定は白紙とあって、メンバー脱退や解散、ジャニーズ事務所退所説まで浮上する事態へと発展。

引用:サイゾーウーマン

ジャニーズ事務所との専属契約を拒否?!ファンの反応