【ジャニーズ事務所】10/24 ジャニーズ事務所謝罪 嵐アラフェスが原因 真相とネットの声は?

スポンサーリンク

事前収録の上、11月3日に配信されることが発表されていた東京・国立競技場で開催される、ジャニーズ嵐のライブ「嵐フェス2020」。

24日、事前収録が行なわれ、その影響で神宮球場のプロ野球試合「ヤクルト対中日」が、花火と風船の演出の際、2度中断することとなりました。

それに対し、ジャニーズ事務所は公式サイトでヤクルトスワローズに謝罪。

ネットでは様々な声が上がっています。

 

ジャニーズ事務所、ヤクルトスワローズに謝罪

10月24日 神宮球場「ヤクルト対中日」戦 試合中断に関するお詫び

本日、国立競技場にて行っておりました、嵐フェス2020の収録にあたり、風船及び花火による演出の煙により、隣接する神宮球場にて試合中の「ヤクルト対中日」戦を2度ほど意図せず中断させてしまう事となりました。
神宮球場、両球団選手及び関係者、視聴者の皆さまには、ご迷惑をお掛け致しました事を、深くお詫び申し上げます。

2020年10月24日
株式会社ジャニーズ事務所

 

ジャニーズ事務所謝罪にネットの声は?